センチュリオンラウンジ訪問記(前編)
2019年12月04日 (水) | 編集 |

実はセンチュリオンラウンジがオープンした期間、
仕事で西麻布のビジネスホテルに泊まっていたのよ。

表参道まで距離的には近いものの、肝心の足がない。

駐車場はないし、電車だと最寄り駅までが遠く、
都心は渋滞するのでタクシーも確実ではないという。

地図で調べてみると、徒歩であれば、ひたすら
ホテルから直進すれば現地まで到着すると分かり、
健脚なうちの夫婦なら徒歩が確実だねとなりました。

オープン初日の11月20日(水)、夕方なら
お勤めの人が来られないから、空いているだろうと。

ホテルから歩くこと30分、夕方5時頃到着すると、
人も並んでないからラッキー、と思ったんです。

ところが、エントランスにいたスタッフが迷惑顔で、
「今日はもう満席でして・・・電話番号を伺って、
席が空き次第のご連絡になります」と言うわけ。

営業が夜の8時迄なのに5時で入れないの?と
その時点で唖然としたのですが、連絡さえもらえば
予約できるのかと尋ねると、予約は出来ないと。

はぁ?と思ったんです・・・連絡をくれるなら
予約が出来ないと、再び出向いても入れるかどうか
分からないってことよね? あり得ないと思った。

来る前に電話で混み具合を確認しろと言うのですが、
そんなこと、事前の案内に書いてなかったわよ。

     
テーマ:日々のできごと
ジャンル:ライフ
アメックスのセンチュリオンラウンジ。
2019年11月29日 (金) | 編集 |
この連載はアメックスの関係者に読んで頂きたいです。

私は米国人ではないので米国企業に忖度はしないし、
ラウンジを訪れた他の会員のようなお世辞も言いません。

アメックスがプロモーションで試験的にオープンした
センチュリオンラウンジですが、会社のプロモーション
としては成功でしたが、運営は失敗だったと思います。

個人カード、法人カード共にプラチナホルダーである
我々夫婦は、幸か不幸かセンチュリオンラウンジに
オープンから3日続けて通ったので、経験したこと、
感じたことを有りのままに書いていきたいと思っている。

表参道に期間限定オープンしたセンチュリオンラウンジ、
読者の中で訪れてみた方はいらっしゃるでしょうか。

一般の方には馴染みの無い場所だと思うので説明を
させて頂くと、センチュリオンラウンジは空港にある
アメックスのVIPラウンジ、JALサクララウンジの
ようなサービスを無料で受けられる高級ラウンジです。

利用出来るのはセンチュリオンとプラチナ会員だけで、
ゴールド以下の会員は利用することが出来ません。

センチュリオンラウンジを有する空港を持つ国は現在、
米国はじめとする9ヶ国のみ、日本には有りません。

アメックスは恐らく、来年のオリンピックを見据えて
東京にセンチュリオンラウンジを試験的にオープン
したのだと思うけど、成田に新設されたら良いですね。

     
今後の更新の予定ですが・・・。
2019年11月26日 (火) | 編集 |
次回は記者会見後の大宴会(笑)の記事を
書こうと思っていたのですが、変更させて頂いて。

まず、アメックスが期間限定で表参道に
オープンしていたセンチュリオンラウンジの記事を
連載し、次に箱根のリゾートホテルをレビュー。

レビューの合間に新連載をスタートしようと
考えているのですが、西麻布のクラブで
1年振りに夜遊びした時の体験談を書こうかと。

著名なクラブに潜入し、男女の色恋沙汰を
目の当たりにして面白かったのですが、
私自身は国際交流に励み、実に深い体験をした。

週末の西麻布で繰り広げられた若い男女の
乱痴気騒ぎの中で考えさせられるような
出来事に遭遇し、世に問うてみたくなりました。